番号変えずに格安sim。 格安スマホを電話番号を変えずに契約する方法を知りたい

携帯番号を変えずに格安SIMフリーへ移行する方法

番号変えずに格安sim

この記事の目次• 格安SIMで新規の電話番号にする方法とは? 新規の電話番号を取得するのは、ほとんど手間がかかりません。 ざっくりと流れを説明すると、こんな感じです。 格安SIMを選ぶ• 格安SIMの公式サイトで申し込みする• 申し込みの際に、「新しい電話番号」を選択する 複雑な手続きは一切ありません。 たったこれだけで、新しい電話番号で登録できます。 あなたはAmazon・楽天などのサイトで会員登録したことはありますか? 格安SIMは、そういったサービスに登録するような感じです。 お店で待つこともないし、オプションなどの勧誘もありません。 自宅ですぐに申し込みできるので、時間もお金も節約できますよ。 音声通話・SMSの電話番号の違いってなに? 格安SIMには、音声通話SIM・SMS機能付きSIMがあります。 どちらにも電話番号が割り振られますが、使い方は大きく異なります。 音声通話SIMでは、これまでどおり電話・SMSなどすべての機能を使えます。 SMS機能付きSIMでは、SMSだけしか使うことができません。 電話番号を取得しても、通話はできないということです。 スマホで電話を使いたいときは、 かならず「音声通話SIM」を選ぶようにしましょう! これまで使っていたキャリアはどうすればいいの? 新しい電話番号にするなら、これまでのキャリアは解約してもOKです。 そのかわり以前の電話番号は使えなくなるので、よく確認してくださいね。 2年縛りとは? 2年間の継続期間中に解約すると、違約金がかかる契約です。 契約更新月に解約すれば、違約金は発生しません。 (解約しなければ契約は自動更新されます) 大手キャリアの違約金について、一覧表でまとめて紹介します。 2年縛りの違約金 ドコモ 9,500円 au 9,500円 ソフトバンク 9,500円 ほかにも継続期間中の契約があるときは、さらに違約金がかかる可能性もあります。 もし契約内容がわからなければ、キャリアに電話で問い合わせするのが確実です。 クレジットカード• 本人確認書類(免許証など) この2つさえあれば、すぐにでも格安SIMに申し込みできますよ。 5~10分くらいで完了できるで、簡単すぎてビックリするかもしれません。 格安SIMには2年縛りってあるの? 格安SIMでは、基本的に2年縛りはありません。 例外として、UQモバイル・ワイモバイルには2年縛りがあります。 しかし、それ以外の格安SIMでは 2年縛りなしで使うことができますよ! このサイト「SIMポン」では、2年縛りがある場合はかならず明記しています。 なので、安心して格安SIMをチェックしてくださいね。 乗り換え・解約の時期を気にしなくていいので、すごく快適ですよ。 好きな電話番号を選ぶことはできるの? 格安SIMでは、好きな電話番号を選ぶことができません。 完全にランダムで、新しい電話番号が割り当てられます。 割り当てられるのは、090・080・070が頭につく電話番号です。 あくまでも番号が違うだけで、 機能や使いやすさはどれも同じです。 電話番号にこだわりがなければ、あまり気にしなくてもいいと思います。 もし絶対に使いたい電話番号があるなら、そのまま引き継ぎ(MNP)する方法もありますよ。 電話番号をそのまま引き継ぎする方法とは? 格安SIMに電話番号を引き継ぐためには、MNPという方法を利用します。 新規で電話番号を取得するなら、MNPはやらなくてOKです。 ショップに行かなくてもいいし、待ち時間もありません。 必要なものを手元に用意するだけなので、すっごくお手軽です。 新しく電話番号を取得するときも、5~10分くらいで手続き完了です。 それでいて料金は大手キャリアの半額以下なので、かなりお得ではないでしょうか? 僕の場合は、格安SIMにしてから年間64,800円も節約できました。 趣味とか好きなことにお金を使えるので、乗り換えてよかったと感じています。 もしあなたも興味があれば、さっそく格安SIMを使ってみませんか? 僕が使っている格安SIMも紹介するので、良かったら参考にしてくださいね! 【mineo(マイネオ)】シンプルでわかりやすい料金プラン 特徴• コストパフォーマンスが良い• コミュニティサイトが活発で人気• 画像付きマニュアルがわかりやすい• ドコモ・au回線• 10分かけ放題 最後まで答えていただき、ありがとうございました! あなたの希望に合わせて選ぶなら、mineo(マイネオ)が一番おすすめです! 【mineo(マイネオ)】使いやすくて、コミュニティも活発 マイネオの特徴をまとめると、こんな感じです。 わかりやすく、使いやすい• コミュニティが活発で、たくさんの人が満足している• 10分かけ放題が使える• 家族みんなでまとめて使える• 4種類のデータシェアを無料で使える 使いやすくて、コミュニティも活発 マイネオは、プランがシンプルでとても使いやすい格安SIMです。 わかりやすい画像つきマニュアルがもらえるので、初めての方でも安心です。 専用のコミュニティもとても活発で、 たくさんの人が満足して使っているのがわかります。 顧客満足度No1も達成したので、人気がある格安SIMなのは間違いありません。 10分かけ放題が使える 10分かけ放題があるので、たくさん電話をしたい方にも向いています。 料金と通話時間のバランスが良くて、コストパフォーマンスのいいかけ放題です。 誰とでも何度でも電話できるので、通話する回数が多ければ多いほどお得に使えるでしょう! 家族みんなでまとめて使える マイネオには家族割があるので、家族で使いたい方にも便利です。 同じ名義で5つまで複数回線を持つことができるし、別名義で契約するのもOKです。 別名義で契約したとしても、家族割はちゃんと適用できます。 家族みんなで使いたいときにも、マイネオなら柔軟に対応できるでしょう。 4種類のデータシェアを無料で使える マイネオでは、4種類のデータシェアをすべて無料で使うことができます。 誰でも好きな人にパケットをプレゼントしたり、グループに登録してシェアする方法もあります。 家族でも友達でもシェアできるので、かなり制限は少ないといえます。 さらにフリータンクを利用すれば、ほかのユーザーが貯めたパケットをもらうことができます。 1ヶ月で最大1,000MBまでもらうことができるので、容量が足りないときも安心です。 あなたがパケットを余らせたときは、フリータンクに貯めることもできます。 コミュニティの人たちみんなで助け合えるのが、マイネオの大きな特徴ですね! 最後まで答えていただき、ありがとうございました! あなたの希望に合わせて選ぶなら、楽天モバイルがおすすめです! 【楽天モバイル】ポイントがどんどん貯まってお得! 楽天モバイルの特徴をまとめると、こんな感じです。 楽天ポイントが毎月もらえる• 楽天市場で買い物をしたとき、ポイントが+1倍になる• 5分かけ放題がある• かけ放題とデータ通信のセットプランがある 楽天ポイントがどんどん貯まる! 楽天モバイルでは、月々の支払い100円につき1ポイントがもらえます。 いつもどおり使っているだけでポイントが貯まるので、とてもお得な格安SIMです。 また、楽天市場でお買い物をするときにも、ポイントが+1倍になります。 楽天市場にはいろいろな商品があるので、ポイントの使いみちにも困りません。 日本最大級のECモールである楽天だからこそ、お得に使えるのが嬉しいですね! 格安SIMのシェアNo1という実績も、楽天ポイントのメリットが大きいからだと思います。 5分かけ放題とデータ通信のセットプランが便利 楽天モバイルには、5分かけ放題とデータ通信のセットプランがあります。 「スーパーホーダイ」というプランで、電話とデータ通信をバランスよく使うことができます。 5分かけ放題は、オプションで選ぶことも可能です。 データ通信をそこまで使わない方は、オプションのほうがいいかもしれません。 誰とでも何度でも電話できるので、通話する回数が多いほどメリットは大きくなります。 「スーパーホーダイ」では、データ容量がなくなっても最大1Mbpsの速度で通信できます。 ほかのプランと比べると、 約5倍の速度が出るということになります。 データ容量をすぐ使い切ってしまう方でも、安心して使えるプランですね! 最後まで答えていただき、ありがとうございました! あなたの希望に合わせて選ぶなら、LINEモバイルがおすすめです! 【LINEモバイル】SNSがカウントフリー!音楽聴き放題もあり LINEモバイルの特徴をまとめると、こんな感じです。 SNSのデータ通信が使い放題になる• LINEアプリの年齢認証ができる• 音楽聴き放題を利用できる• 月額基本料が初月無料 SNSのデータ通信が使い放題になる LINEモバイルの大きな特徴は、いろいろなSNSが使い放題になることです。 対象サービスは、 LINE・Twitter・Facebook・Instagramです。 人気のサービスばかりなので、あなたも使ったことがあるのではないでしょうか? ここでいう使い放題とは、いわゆるカウントフリーと同じです。 対応したSNSのデータ通信が、カウントされなくなります。 どれだけSNSに画像・動画をアップロードしても、 あなたのデータ容量は減らなくなります。 ダウンロードもカウントされないので、よくSNSを見ている方にもお得な機能です。 しかもLINEモバイルなら、LINEアプリの年齢認証ができます。 年齢認証ができると、ID検索を使えるようになります。 年齢認証に対応している格安SIMは、実はほとんどありません。 なので、LINEモバイルは貴重な選択肢といえるでしょう。 音楽聴き放題を利用できる SNSだけでなく、音楽聴き放題を利用することもできます。 プランによって有り無しを選べるので、あなたの希望に合わせて選んでみてはどうでしょうか? 音楽聴き放題を利用すれば、 提供されている楽曲をすべて聴くことができます。 よく音楽を楽しんでいる方ほどお得なので、気になる方は検討してみるといいかもしれません。 月額基本料が初月無料 使い始めるときに嬉しいのが、初月無料で利用できることです。 LINEモバイルのプラン料金の幅は、月額500~3,520円くらいです。 もし最高値のプランを使ったとすれば、 3,520円も割引きされます。 あとから無料でプラン変更もできるので、まずはお試しとして使うこともできますね! 最後まで答えていただき、ありがとうございました! あなたの希望に合わせて選ぶなら、BIGLOBEモバイルがおすすめです! 【BIGLOBEモバイル】動画サイトが見放題!エンタメを楽しめる BIGLOBEモバイルの特徴をまとめると、こんな感じです。 動画・音楽サイトのデータ通信が使い放題になる• 家族みんなで使える• セット購入できるスマホの種類が多い 動画・音楽サイトのデータ通信が使い放題になる BIGLOBEモバイルの最大の特徴といえば、エンタメフリー・オプションです。 このオプションでは、動画・音楽サイトのデータ通信が使い放題になります。 使い放題とは、いわゆるカウントフリーと同じです。 対象サービスなら、 どれだけ通信してもデータ容量が減らなくなります。 対象サービスをすべてまとめると、こんな感じです。 YouTube• YouTube Kids• Abema TV• Apple Music• Google Play Music• Spotify• AWA• radiko. Amazon Music• U-NEXT 使い放題の注意点 使い放題になるのは、データ通信だけです。 有料の課金コンテンツは、別途支払いが必要です。 例)Abema TVのプレミアム会員、Apple Musicのコンテンツ課金など 大人気のYouTubeやAbemaTVも対象なので、好きなだけ動画を楽しむことができます。 動画をたくさん見ていると、 月に10GB以上も消費してしまうこともよくあります。 使い放題オプションなら、YouTubeをいくら見たとしてもデータ容量は減りません。 動画をがっつり見たい方も、これなら安心して使えますね! たくさん見る人ほどお得になるので、ぜひ活用したいところです。 家族みんなで使える BIGLOBEモバイルでは、1つのプランに複数のSIMカードを追加できます。 シェアSIMというオプションで、1つのプランのデータ容量を共有して利用します。 契約するのは1人だけでいいので、 お父さんやお母さんの名義だけで使うことができます。 お子さんのSIMカードを追加してあげれば、みんなで使うことができますよ。 5枚までSIMカードを増やすことができるので、最大5人で1つのプランを共有できます。 セット購入できるスマホの種類が多い BIGLOBEモバイルには、かなり豊富な種類のスマホが用意されています。 高級モデルからお手軽価格のスマホまで、幅広いラインナップが揃っています。 新しいスマホで使いたいときにも、 好みに合わせて自由に選ぶことができるでしょう。 分割払いにも対応しているので、最初の負担をグッと減らすことができます。 最後まで答えていただき、ありがとうございました! あなたの希望に合わせて選ぶなら、Y! mobile(ワイモバイル)がおすすめです! 【Y! mobile ワイモバイル 】無制限かけ放題と高速データ通信! ワイモバイルの特徴をまとめると、こんな感じです。 無制限のかけ放題がある• データ通信が高速• Yahoo! ショッピング、LOHACOでポイントが貯まる 無制限のかけ放題がある ワイモバイルには、無制限のかけ放題があります。 誰とでも、何度でも、何時間でも通話できるのが大きな特徴です。 無制限のかけ放題は、格安SIMのなかでは ワイモバイルだけにしかありません。 なので、とても貴重な選択肢といえるでしょう。 かけ放題の料金はすこしだけ高めですが、何時間でも通話し放題のメリットは大きいでしょう。 長時間の電話をたくさんする方ほど、お得に使えるサービスですよ! データ通信が高速 ワイモバイルは、格安SIMのなかでも特に高速なデータ通信ができます。 ソフトバンク回線ならワイモバイル、au回線ならUQモバイルといった感じです。 どちらも同じくらい速いので、お好きな方を選ぶのがいいと思います。 快適にインターネットができるのはもちろん、動画もサクサク再生できますよ。 Yahoo! ショッピング、LOHACOでポイントが貯まる ワイモバイルのスマホなら、 Yahoo! ショッピング、LOHACOのポイントがいつでも5倍です。 とても有名な通販サイトなので、あなたも利用したことがあるかもしれません。 Yahoo! ショッピングは、楽天市場のようにたくさんの商品が販売されています。 LOHACOでは、食料品・生活用品などを中心として販売されています。 どちらもうまく活用すれば、いろいろな種類の商品をお得に買うことができるでしょう! 【注意点】「スマホプランS/M/L」には2年縛りあり ワイモバイルの注意点として、2年縛りがあります。 最後まで答えていただき、ありがとうございました! あなたの希望に合わせて選ぶなら、OCNモバイルONEがおすすめです! 【OCNモバイルONE】2種類のかけ放題がある!セットもお得 OCNモバイルONEの特徴をまとめると、こんな感じです。 2種類のかけ放題から選べる• 家族みんなで使える 2種類のかけ放題から選べる OCNモバイルONEには、10分かけ放題とトップ3かけ放題があります。 トップ3かけ放題では、その月で通話料が高かった上位3番号の通話料が0円になります。 たくさんかける番号が3つまで無料になるので、特定の人によく電話する場合におすすめです。 あなたの希望に合わせて、2種類のかけ放題を比較してみてはどうでしょうか? OCNモバイルONEの便利なところは、10分かけ放題・トップ3かけ放題をセットにできる点です。 かけ放題ダブルというセットで、料金も大幅に割引きされます。 どちらかのかけ放題を選ぶこともできますが、セットで利用したほうがずっとお得です。 10分までなら何回でも電話できるし、10分以上の通話も3番号までなら無料になります。 使いやすさがグッと広がるので、たくさん電話するならぜひ活用したいところですね! 家族みんなで使える 容量シェアを使えば、最大5枚までのSIMカードでデータ容量を共有できます。 たとえば、家族みんなで使いたいとき、複数の端末で使いたいときに便利です。 1つのプランをみんなで共有できるので、ひとまとめに管理できるのが良いところですね! 名義人は代表者1人だけでOKなので、手続きも簡単です。 お父さんやお母さんが名義人になれば、小さなお子さんも安心して使うことができます。 最後まで答えていただき、ありがとうございました! あなたの希望に合わせて選ぶなら、UQモバイルがおすすめです! 【UQモバイル】au回線で高速なデータ通信ができる! UQモバイルの特徴をまとめると、こんな感じです。 データ通信が高速• 5分かけ放題・無料通話を選べる データ通信が高速 UQモバイルは、格安SIMのなかでも特に高速なデータ通信ができます。 au回線ならUQモバイル、ソフトバンク回線ならワイモバイルといった感じです。 どちらも同じくらい速いので、お好きな方を選ぶのがいいと思います。 快適にインターネットができるのはもちろん、動画もサクサク再生できますよ。 5分かけ放題・無料通話を選べる UQモバイルでは、5分かけ放題と無料通話のどちらかを選ぶことができます。 無料通話は、プランによって最大60~180分まで通話できます。 かけ放題ではないので、その月の無料通話を使い切ったあとは通話料がかかります。 電話する回数は少ないけど通話時間が長ければ、無料通話プランのほうが使いやすいでしょう。 5分かけ放題と無料通話のプラン料金は同じなので、使い方に合わせて選んでみてはどうでしょうか? 【注意点】「おしゃべりプラン・ぴったりプラン」には2年縛りあり UQモバイルの注意点として、2年縛りがあります。 最後まで答えていただき、ありがとうございました! あなたの希望に合わせて選ぶなら、IIJmioがおすすめです! 【IIJmio(みおふぉん)】たくさんのSIMカードを追加できる! IIJmio(みおふぉん)の特徴をまとめると、こんな感じです。 家族みんなで使える• データ通信の大容量オプションがある• セット購入できる端末の種類が多い 家族みんなで使える IIJmioでは、1つのプランで複数のSIMカードを使うことができます。 音声通話SIMは5枚まで、データ通信SIMも含めると最大10枚まで発行できます。 これだけの枚数が使えるので、たくさんの人数でも余裕を持って使うことができるでしょう! プランは1つだけので、名義人も1人でOKです。 SIMカードを追加すれば、お子さんもすぐにスマホを使うことができます。 スマホに使ったり、タブレットやモバイルルーターに使うことも可能です。 いろいろな用途で使いたいときにも、プランを1つに絞れるので管理がしやすくなります。 みんなで使うときも1人で使うときも、IIJmioなら柔軟に対応できると思います。 データ通信の大容量オプションがある たくさんのSIMカードを追加したときに嬉しいのが、大容量オプションです。 IIJmioには、 20GB・30GBのデータ容量オプションが用意されています。 必要に応じて、このオプションを追加することもできます。 両方のオプションを組み合わせれば、なんと50GBも増やすことが可能です。 ほかの格安SIMよりも圧倒的に大容量なので、たくさん使いたい方も安心です。 人数が増えたとしても、データ容量が少なくて困ることもなくなるでしょう。 セット購入できる端末の種類が多い IIJmioには、幅広いラインナップの端末があります。 高級モデルからお手軽価格のスマホまで、 好みに合わせて自由に選ぶことができます。 スマホだけでなく、タブレット・モバイルルーターもセット購入が可能です。 分割払いにも対応しているので、最初の負担をグッと減らすことができるでしょう。 公式で用意してある端末なので、安心して使うことができます。

次の

電話番号を変えずに格安SIMへ乗り換える方法

番号変えずに格安sim

大手通信キャリアから格安SIMに乗り換えるとお得なのはわかっていても、どんな手順で行えばよいのかわからないという人も多いのではないでしょうか。 今回は乗り換えの際の大まかな流れと注意点についてご紹介します。 乗り換えにかかる費用は? まず費用についてです。 大手携帯キャリアで使っていた電話番号を引き継ぎたい場合はMNP(モバイル・ナンバー・ポータビリティ:携帯キャリアを変更した際、電話番号はそのままで、変更後の通信キャリアのサービスを利用できる制度)の転出手数料がかかります。 MNPは大手携帯キャリア間だけでなく、音声通話に対応した格安SIMでも利用できます。 転出手数料はNTTドコモとauが2,000円、ソフトバンクが3,000円となっています。 また、大手携帯キャリアの契約を解約する際は、いわゆる2年縛りの更新月以外の期間には解除料金(違約金)が発生します。 「ファミ割MAX50」「誰でも割」「ホワイトプラン」など基本料金が割引になるキャンペーンは2年を過ぎるときに申請をしない限り、自動でキャンペーンが継続されるため、多くの人が解除料金を支払うことになるでしょう。 この更新月以外の期間にかかる解除料金はNTTドコモ、ソフトバンク、auとも9,500円となっています。 このほかの費用としては、端末の分割支払いの残価がある場合はその費用もかかります。 また、乗り換え先のMVNO(無線通信基盤をほかの事業者から借り、オリジナルのサービスを加えて提供する企業)に支払う登録手数料は、支払い先にもよりますが、3,000円程度が必要とされています。 すなわち、更新月以外にMNPで格安SIMに乗り換え、端末残金がないとすると、合計1万4,500円または1万5,500円を支払うことになります。 なお、MNPに申し込むベストなタイミングは2年縛りが終わる更新月=25ヵ月目のはじめです。 解除料金が発生しなければ9,500円を節約できます。 更新月がいつなのかは「My docomo」など携帯キャリアのページで確認してみましょう。 MNP予約番号を取る方法とその後の乗り換え手続き 乗り換えの方法ですが、まず電話番号を変えずに乗り換えるために必要なMNP予約番号の取り方について、大手携帯キャリアごとにお伝えしていきます。 ・NTTドコモ ドコモショップに行けばその場でMNP予約番号が発行されます。 または、ドコモインフォメーションセンター(ドコモの携帯電話から「151」、一般電話から「0120-800-000」)に電話するか、「My docomo」の「ドコモオンライン手続き」からもMNP予約番号を取得できます。 ・ソフトバンク ソフトバンクショップでMNP予約番号が取得できます。 「My SoftBank」からは3G ケータイ版のみしか申し込みできません。 ・au auショップまたは一部のPiPit(トヨタ自動車の販売店に設置されている携帯電話販売店)で申し込みができます。 「EZweb」はスマートフォンからは利用できません。 MNP予約番号が発行されたら、格安SIMを購入します。 MNP予約番号の有効期限は予約当日を含めて15日間なので、早めに購入手続きをすませましょう。 転入の申し込み手続きには、MNP予約番号のほか、本人名義のクレジットカード、運転免許証などの本人確認書類が必要になります。 Webサイトで手続きできる業者ではフォームに必要事項を記入して送信し、MNP転入の申し込みと端末購入の手続きをします。 手続き完了後、宅配便でSIMカードが送られてきます。 あとはSIMカードを端末にセットして設定を行い、利用開始となります。 乗り換える際の注意点は? 気になるのはMNP転入の申し込みをしてからSIMが届くまでの空白期間ではないでしょうか。 しかし、最近では格安SIMを販売する業者の多くは即日MNPに対応しています。 開通のタイミングを自分で指定できるので、SIMカードが届くまでは乗り換え前のSIMが使え、届いてから自宅で新しいSIMを利用できるようにすることができます。 手続きの方法については、事前に確認しておきましょう。 ほかの注意点としては、SIMカードのセットは慣れないと戸惑うかもしれません。 自分の端末ではどのようにSIMカードを着脱するのか、事前にネットなどで調べておくと安心です。 SIMを挿したあとの設定は、各MVNOのサイトに示されているのでそれに従いましょう。 ネットでの手続きですませられる格安SIMへの乗り換えは口頭で説明を受けない分、不安になることもあるかもしれません。 上記のような注意点もありますが、大まかな流れを知っておけば、それほど難しいものではありません。 乗り換えの際は、ぜひこの記事を参考にしてください。 2016年10月更新.

次の

格安SIMへ乗り換える方法(MNP):格安SIMとスマホ比較

番号変えずに格安sim

そもそもSIMカードって何ですか? SIMカードとは、電話番号を特定するためのICカードです。 ICカードは『ICチップが埋め込まれたプラスチックのカード』でICチップは小さなコンピュータです。 この小さなコンピュータで電話番号を特定して、電話やメールができるのです。 SIMカードは携帯やスマートフォン、タブレット、Wi-Fiルータなどに入っています。 ご自分でSIMカードを差し替えて、他の端末 スマホ等 を使ったり機種変更をしたりできます。 ETC車載機が端末(スマホ)でETCカードがSIMカードにあたります。 格安SIMって何ですか? 格安SIMとは、docomoやauなどのキャリア 大手携帯電話会社 のインターネット回線や通話回線を借りて、格安なインターネットや通話サービスを提供しているSIMカードのことです。 このように、携帯電話の回線を自社では持たずに他事業者から借りている事業者を「MVNO Mobile Virtual Network Operator:仮想移動体サービス事業者 」と言います。 格安SIMカードと格安SIMは違うんですか? 格安SIMカードと格安SIMは一緒のものです。 「格安SIMカード」だと名前が長いので、略して「格安SIM」と呼ばれています。 格安スマホと格安SIMはどう違うんですか? 格安スマホと呼ばれるものには2種類あります。 SIMフリーのスマホを指しているものと、格安SIMと格安SIM対応スマホのセットを指しているものです。 @モバイルくん。 では、格安スマホ 格安SIMとスマホのセット と格安SIM 格安SIM単体:格安SIM対応スマホをお持ちのお客様向け の両方を取り扱っております。 格安SIMはなぜ安いの? 設備の維持管理費と人件費がかからないからお安く提供できます。 docomoやauなどのキャリアと格安SIMを提供しているMVNOの大きな違いは、自社の通信設備 基地局 を持っているかいないかです。 基地局を持っていないのにどうやって通信のサービスをするのかというと、docomoやauなどの既存の携帯電話会社の通信網 回線 をレンタルしているからです。 @モバイルくん。 の格安SIMはNTTドコモの回線を使用しています。 自社で大がかりな設備を持たないために、維持管理費等がかからずにその分格安に提供できるのです。 また@モバイルくん。 は、実店舗を持たずにWEBでお申し込みをいただき、商品 格安SIMカード を発送しております。 お客様のお手元に送られてきたSIMカードは、お客様が端末 スマホなど に刺すというセルフサービスに徹しておりますので、人件費がかからずさらに安い格安SIMが提供可能になっています。 ですが、ご不明な点はお電話でサポートしておりますのでご安心ください。 格安SIMだと繋がりにくくないですか? @モバイルくん。 の格安SIMはNTTドコモの通信網をレンタルしておりますので、通信エリアや繋がりやすさはNTTドコモと同じです。 安心、安全な回線・格安SIMを提供しております。 格安SIMにはどんな種類がありますか? @モバイルくん。 で取り扱っている格安SIMは以下のとおりです。 《SIMの大きさ・形状》 SIMには大きさ順で、標準SIM・マイクロSIM・ナノSIMの3種類があります。 端末によってSIMの大きさが違いますので、ご利用中の端末 スマホ を引き続きご利用される方は格安SIMのお申込みの際、現在の端末のSIMの大きさをご確認ください。 また、SIMカードアダプターというSIMの大きさを変えられるものも市販されています 100円~700円程度 ので、今後機種変更をすることを考慮して、一番小さい「ナノSIM」を選んでおくのも良いでしょう。 《格安SIMのプラン・サービス》 @モバイルくん。 の格安SIMには、データ通信 ネット と通話ができる「音声通話格安SIM」と、データ通信 ネット に特化した「データ通信格安SIM」の2種類があります。 どの格安SIMプランが最適かは、よく使う機能や使いたい機能によって異なります。 自分にどの格安SIMプランが合っているのか分からない・・・という方は、下図をご参照ください。 フリーメール Gmailや、Yahoo! 格安SIMデビューの方。 とにかく今の料金より安くしたい方。 格安SIMデビューの方。 動画もネットもゲームもする方。 格安SIMで出来ることと出来ないことは何ですか? @モバイルくん。 の格安SIMで出来ることと出来ないことは下図のとおりです。 サービス モバイルくん。 jpやezweb. jp はご利用できませんが、フリーメール GmailやYahoo! メール をご利用頂けます。 データ通信も通話もご利用されるお客様は、無料通話アプリ"050plus"やLINEでんわなどでデータ通信費用のみで通話可能です。 格安SIMで電話番号は引継げるの? 音声通話格安SIMプランでは、現在ご利用中の電話番等 090,080,070 がそのまま使える「番号ポータビリティ MNP 」サービスをご用意しております。 ご希望の方はお申込の際に選択してください。 データ通信格安SIMプランでは、電話番号の引継ぎはできません。 格安SIMにした時、電話帳のデータ移行は出来ますか? 大丈夫です。 格安SIMに変えてもデータの移行はできます。 端末 スマホ を変える時はSDカードに電話帳データを保存し、新しい端末にそのSDカードを刺すとデータ移行できます。 格安SIMにした後もアプリは使えますか? もちろん使えます。 アプリは端末 スマホ に入っているものですので、格安SIMに変えても使えます。 端末を変えない方は、格安SIMカードを差し替えるだけでそのまま継続して使えます。 端末を新しく変える方は、古い端末にアプリ内のデータが入っていますので、格安SIMに変える時にアプリ内のデータも移行すれば、データを引継ぎしたアプリを使えます。 「格安SIMに変えたらゲームは最初からやり直し?」「格安SIMにしたらLINEのトークが消える?」などご不安な方もいらっしゃると思いますが大丈夫です。 今使っている端末 スマホやタブレット は格安SIMにしてもそのまま使えますか? 格安SIMに対応している端末であればそのまま引き続き使えますが、格安SIMに対応していない端末は使えません。 格安SIMが使える端末は、下記のページで確認できます。 格安SIMのメリット・デメリットは何ですか? 《格安SIMのメリット》 ・月額料金が安い! @モバイルくん。 の格安SIMは、月額934円から取り揃えております。 ・解約違約金や「縛り」の期間が短い! @モバイルくん。 では、データ通信プランには縛りや違約金はありません。 音声通話格安SIMプランは、12ヶ月以内の解約の場合に8000円の違約金が発生します。 《格安SIMのデメリット》 ・キャリアメールが使えなくなる。 格安SIMではフリーメールをご利用いただいております。 ・格安SIMを利用できない端末がある。 格安SIMが使える端末は、下記のページで確認できます。 ・長時間の電話は割高になることもある。 @モバイルくん。 さらにオプションの月額1000円のモバイルくんでんわ10分かけ放題では10分以内の通話が何度でもご利用いただけますので、お客様の通話のご利用状況によっては大手キャリアの「無料通話込み」のプランよりお得にご利用いただけます。 無料通話アプリ LINEなど をご利用いただいているお客様も多数いらっしゃいます。 格安SIMに変えた方がいい人はどんな人ですか? ・スマホを新規契約する方 新規契約を考えている方は、絶対に格安SIMにしましょう。 格安SIMですと最初のお支払いからお得になります。 ・新しいスマホに変更したい方 機種変更を考えている方は、この機会に格安SIMにしましょう。 料金プラン見直しのチャンスです。 ・ガラケーからスマホに変える方 スマホに変えようかな・・・でも月々の料金が高くなるし・・・と迷われている方には、 ぜひ格安SIMをおすすめします。 格安SIMですとガラケーと同程度の料金で出来ることが格段に増えます。 ・SIMフリースマホの方 現在SIMフリースマホの端末の方は、より安く格安SIMへ変更することができます。 SIMフリー端末のほとんどがそのままSIMカードを差し替えるだけで格安SIMをご利用できます。 格安SIMが使える端末は、下記のページで確認できます。 ・大手キャリア docomo,au,softbank の2年縛り更新月の方 2年縛りの更新月の方は、解約違約金なしで格安SIMに変更できます。 このチャンスにぜひ格安SIMを検討してみましょう。 ・格安SIMに対応しているモバイルルータをお持ちの方 格安SIMはスマホだけでなく、モバイルルータにも使えます。 ・携帯は持っているけどほとんど使わない方 「携帯はあまり使わないけど、いざというときのために持っている」という方にこそ、 格安SIMはおすすめです。 ・電話はあまり使わず、メールや通話アプリを使う方 格安SIMは通話代が別途必要になります @モバイルくん。 ・端末を2台持ち あるいはそれ以上 している方 電話やメールは今の携帯で、2台目以降は格安SIMでデータ通信専用という使い方で料金を安くできます。 ・これから2台目のスマホを持とうとお考えの方 2台目を持とうか考え中の方は、2台目はぜひ格安SIMをご利用ください。 格安SIMにしない方がいい人はどんな人ですか? ・大手キャリア docomo,au,softbankなど で最近新規契約、機種変更、MNPをした方 契約期間内に格安SIMに変更すると、解約違約金が発生します。 長い目で見れば、大手キャリアで契約したばかりの方でも違約金を払って格安SIMに変更したほうが お得なのですが、「来月 再来月 が2年縛りの更新月」というような更新月が近い方は、 更新月まで待ったほうがお得に格安SIMに変更できます。 それまでの期間に、どの格安SIMプランがご自分に合っているのか、じっくり調べてみましょう。 ・通話をメインで使う方 格安SIMには「無料通話込み」というプランがありません。 お仕事用の携帯で電話を良く使う方には、大手キャリアのほうが安くなる場合もあります。 データ通信格安SIMでは無料通話アプリをご利用いただいておりますので、 格安SIMでは電話ができないというわけではありません。 また、通話用にガラケーを、データ通信用に格安SIMを2台目にお持ちになると、 2台合わせての料金でも現在のお支払いより安くなることがあります。 格安SIMをご検討していただく価値はあります。 ・キャリアメールでないといけない方 ビジネスなどでどうしてもキャリアメールでないと・・・という方には、格安SIMは不向きです。 キャリアメール用にガラケーを、データ通信用に格安SIMを2台目にお持ちになると、 2台合わせての料金でも現在のお支払いより安くなることがあります。 格安SIMをご検討していただく価値はあります。 格安SIMに申し込むには何が必要ですか? ・音声通話格安SIMプランをお申込の方の中で、番号ポータビリティ MNP,電話番号引継ぎ制度 を ご希望の方は、「有効期限が13日以上残っているMNP予約番号」が必要です。 現在ご契約中の携帯電話会社にお申込ください。 ・音声通話格安SIMプランをお申込の後、本人確認手続きがあります。 画像をアップロード 本人確認書類としてご利用いただける書類の種類や、画像のアップロードのやり方については 下記のページでご確認ください。 ・クレジットカードでお支払いの方は、格安SIMのお申込の際にお手元にクレジットカードをご用意ください。 格安SIMに変える前にしておくことはありますか? 上記「格安SIMに申し込むには何が必要ですか?」以外に、次のことをしておくと安心です。 ・現在の携帯のデータを引継ぎたい方は、データのバックアップをしておきましょう。 アドレス帳、通話履歴、SMS、ブックマーク、システム、アプリ一覧、画像・動画・音楽データなど、 スマホ内のあらゆるデータを一発でバックアップできる方法もありますので、格安SIMに変更する前に 引継ぎたいデータだけ選んでバックアップを取りましょう。 ・格安SIMに変更するけど、今のスマホをそのまま使うという方は、 今お使いのスマホが格安SIMに対応しているか確認しましょう。

次の